読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.logbook

学んだことを書き綴る、言わば航海日誌です。

Ubuntu14.04を使いやすくカスタマイズ

2014年4月にUbuntu14.04(LTS)が公開された。 開発環境としてばりばり使用していくにあたり、実施したカスタマイズ内容をまとめる。

下記が非常に参考となった。 Ubuntu 14.04 インストール時のメモ (r271-635)

ユーザディレクトリを英語化する

/home/user/デスクトップのようにディレクトリ名に日本語が存在すると、Terminalが非常に使いにくい。このため、/home/user配下の日本語ディレクトリを全て英語化する。

Terminalを開いて下記の通り入力する。一瞬でディレクトリが英語化される。

$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update
Moving DESKTOP directory from デスクトップ to Desktop
Moving DOWNLOAD directory from ダウンロード to Downloads
Moving TEMPLATES directory from テンプレート to Templates
Moving PUBLICSHARE directory from 公開 to Public
Moving DOCUMENTS directory from ドキュメント to Documents
Moving MUSIC directory from ミュージック to Music
Moving PICTURES directory from ピクチャ to Pictures
Moving VIDEOS directory from ビデオ to Videos

起動直後から日本語入力となっている不具合の修正

Ubuntu14.04ではどういうわけか起動直後から日本語入力がONとなっていて煩わしい。 下記を実行し、Japanese Teamのリポジトリを追加・適用すればこれを改善できる。

wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/trusty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

ワークスペースを有効にする

Linuxでしばしば使用されるワークスペースを有効化する。これにより、複数のデスクトップを切り替えながら作業できる。 システム設定→外観→挙動の順で設定を開き、ワークスペースを有効にする」にチェックを入れる。 f:id:ylgbk:20140506094253p:plain

ちなみに、ワークスペースは「Ctrl+矢印キー」で切り替えられる。